むだなものを愛しつづけられる人間でありたい

たとえば誰かに手紙を書くように、何気ない出来事を綴るとしたら。

日本についてのあれこれ

日光東照宮に行ってきました

長いこと(といっても2年経ってないくらい)日光に住んでいて、家から30分くらいで行ける距離にあるのに、こっちに来てから一度も立ち寄っていなかった超有名な場所に、ようやく、行ってきました。 日光東照宮。かの有名な。世界遺産「日光の社寺」の二社一寺…

「かるさ」という、うつくしさ

読書感想文。「日本人は何を考えてきたのか/著:齋藤孝」 ○どんな本日本の思想1300年の歴史を眺めて、私たちが今どのような状況にいるのかを確認するための本。 「精神の柱」とは、心を支える基盤、日本人が伝統として持っていたもの。日本人の先人の「精神…

【25】行ってみたい時代

8/25(土)のbe新聞。朝日新聞に土曜日についてくるやつ。 beランキングのコーナー。「行ってみたい時代」 条件 「どんな時代へ行っても、命の危険はなく、無事に現在に戻ってこられるものとします」 ランキングは以下の通りでした 1.高度経済成長期(1955~73)…

【22】”余白”を味わう余裕を、古典は教えてくれるような気がする

お馴染みの。Eテレの番組「100分 de 名著」夏休みスペシャル、ということで今月は、”for ティーンズ”「星の王子様」「走れメロス」「ソロモンの指輪」ときて、最終回は 「百人一首」テーマは、”古典と友だちになろう” 百人一首100人の歌人から各一首ずつ歌を…

【21】日本人が国を失い放浪の民族になったらどうなるのか

26日のニュースで取り上げられていて、たまたま見ました。TBS NEWSのリンク: 千葉に難民のシェアハウス誕生、地域との共存を模索 TBS NEWS NPO法人「WELgee」のHPリンク: https://welgee.jp/2018/08/news-nsta/ 「WELgee」という団体は、前に難民について…

【20】薩長同盟の場に○○っていたんだっけ?

大河ドラマ「西郷どん」観てますみてます。 薩長同盟。龍馬がしびれを切らして…ではなく、薩摩藩士が乗り込んできて、伊藤くん(後の初代内閣総理大臣、伊藤博文)が留学先から送られてきた写真を出して、シェイクハンド! あれ。薩長同盟の場に伊藤くんってい…

【11】文化財とか古い建物ってどうして撮影禁止のところが多いのだろうか

バラエティ番組「ぶっちゃけ寺」を観ていてふと思ったのですが。 文化財とか古い建物ってどうして撮影禁止のところが多いのだろうか 文化財が傷む、という理由から、フラッシュ撮影が禁止である理由は理解できます。あとは、お寺のご本尊や神社の本殿は、神…

【8】歌舞伎は、歌舞伎を愛するお客さんがいてはじめて成り立つものなのだなあと思った話

観に行ってきました。新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-」公式HPはこちら:新作歌舞伎 NARUTO -ナルト- まずは、感想。 NARUTOは、アニメをちょっと見た記憶がある、程度の距離感で、ビジュアルを見たら、ああこんなキャラいた!と思い出す程度の距離感でした。 ・…

日本の時代をつくった本/永江朗監修

お休みの日。 小布施の図書館に行きました。小布施の図書館で見つけました。小布施の図書館、素敵でした。 ここ www.travelbook.co.jp ふだんは読んだ本のレビューはこちら(ブクログ:mitoooomoの本棚 (mitoooomo) - ブクログ)に書いてありますが、文章にし…

「重要伝統的建造物群保存地区」のこと

「重要伝統的建造物群保存地区」じゅうとうでんとうてきけんぞうぶつぐんほぞんちく 略して、重伝建(じゅうでんけん?)。 文化庁が選定している制度。 以下、文化庁HP(伝統的建造物群保存地区 | 文化庁)より 昭和50年の文化財保護法の改正によって伝統的建造…

朧月夜(おぼろづきよ)

朧月夜(おぼろづきよ)作曲:岡野貞一 作詞:高野辰之 菜の花畠に 入り日薄れ見わたす山の端 霞ふかし春風そよふく 空を見れば夕月かかりて におい淡し 里わの火影も 森の色も田中の小路を たどる人も蛙のなくねも かねの音もさながら霞める 朧月夜 先日、飯…

【大河ドラマ2017】【おんな城主直虎】全体の感想(メモです)

最初の方は張り切って、1話1話書いていましたが、まあ続きませんでした…(笑) 1,2と5(なぜか)は1ずつ書いてあります。 さて、3話から。思ったこととか、後から思い出せるように簡単な、本当に簡単な内容とか。(たぶん、思い出せない) なぐり書きならぬなぐり…

現代版「名所江戸百景」

テレ東の番組「YOUは何しに日本へ?」 YOUは何しに日本へ?:テレビ東京 普段はあまり見ないのですが、テレビ欄に「浮世絵 再現」的な言葉が載っていて、迷わず録画。 そして、見ました。 感動しました。 〇番組の内容 イタリア人のジュゼッペさん。ファッシ…

基地のこととか自衛隊のこととか、他人事だなあ私

私はテレビが好きです。(よく言っています) 好きな番組は、 学び系 100分de名著(Eテレ) 人生デザインU-29(Eテレ) プロフェッショナル仕事の流儀(NHK)ガイアの夜明け(テレビ東京)カンブリア宮殿(テレビ東京)情熱大陸(TBS)ボクらの時代(フジテレビ) 旅(ぶらり)…

【大河ドラマ】【おんな城主直虎】第5話「亀之丞帰る」

〇あらすじ 次郎法師(演:柴咲コウ)は領民の竜宮小僧として日々動き回っている。今川は武田との同盟を後ろ盾に、三河征服に乗り出し、井伊谷でも今川寄りの家老、小野和泉守(演:吹越満)の力がますます強大となっていた。小野和泉守は井伊直盛(演:杉本哲太)…

【映画録】本能寺ホテル

※ネタばればれですので、ご注意ください 観てきました。 いやーーー、よかった。 ストーリーはすごく単純ですし、メッセージ的なものもありきたりな感じでしたけど、全然退屈なく、観てよかった~!というあたたかい気持ちにつつまれて映画館を出ました。 〇…

カオナシって、神様?

先日、地上波で放送していました。 「千と千尋の神隠し」 ジブリの作品の中で、一番好きな作品です。 最初に上映されたときは小学生で、とりあえず怖かった記憶しかなくて、その恐怖心の中で、ハクのおにぎりが私の恐怖心をぬぐってくれて、号泣したのを覚え…

黒船来航と生麦事件

BS11で毎週水曜日20時放送の番組。尾上松也の古地図で謎解き 2017年1月18日放送「江戸幕府崩壊への序章~黒船来航と生麦事件~」 黒船来航と生麦事件。江戸幕府崩壊の要因となった事件の謎に迫る。 〇番組の内容 黒船来航 案内人横浜開港資料館横浜都市発展…

【大河ドラマ】【おんな城主直虎】第2話「崖っぷちの姫」

2話目! 1話目はこちら mitoooomo.hatenablog.com 〇あらすじ 亀之丞(演:藤本哉汰)は、家臣の藤七郎と逃亡を続けている。今川の追手たちは必死に探している。井伊家当主井伊直盛(演:杉本哲太)のもとに、亀之丞を捕らえたと身柄が送られてきた。しかしそれ…

【大河ドラマ】【おんな城主直虎】井伊直虎はなぜ女城主となったのか?

大河ドラマ、「おんな城主直虎」始まりましたね。 井伊直虎がどういう人物だったのか、井伊家がどんな状況だったのか、など知識ゼロなところに、いい番組を発見! にっぽん!歴史鑑定「井伊直虎はなぜ女城主となったのか?」 (BS-TBS・2017年1月9日放送) 江…

【大河ドラマ】【おんな城主直虎】第1話「井伊谷の少女」

はじまりましたね~。直虎。 私の大河ドラマに対する愛情の深さについては、こちらをご覧ください。 mitoooomo.hatenablog.com 〇あらすじ 遠江、井伊谷(静岡県浜松市)。井伊谷を治める井伊家当主井伊直盛(演:杉本哲太)。時は戦国。井伊谷は、駿河の名門今…

真田丸ロス

2016年大河ドラマ「真田丸」 12月30日、総集編の放送がありました。 そしてついに、 終わってしまいました…。 「逃げ恥ロス」ならぬ、「真田丸ロス」 真田丸。 いやー、おもーーーーーーしろかったーーーーーー!!!! 日本史、おもしろ!って思えたきっか…

「”日本人”はこうあるべき」論について思ったこと少し

坂口安吾の「堕落論」を読んだことと、古き良き日本へ!みたいな風潮がよしとされていることに対するちょっとした違和感が重なって、書きだしてみたこと。 「堕落論」については以下を。 mitoooomo.hatenablog.com mitoooomo.hatenablog.com mitoooomo.haten…

【堕落論】3.「必要」のみを求めよ

100分 de 名著、「堕落論」(著:坂口安吾)の第3回。 第1回は、「堕落論」を読み解き、第2回は、“堕落”とは何かについて読み解きました。 mitoooomo.hatenablog.com mitoooomo.hatenablog.com そして第3回は、「堕落論」のルーツともいえる「日本文化私観」(…

【堕落論】2.堕落とは何か

100分 de 名著、「堕落論」(著:坂口安吾)の第2回。 第1回の内容のまとめはこちら。 mitoooomo.hatenablog.com 堕落のすゝめ。日本人よ、日本国よ、堕落せよ。 堕落論の最後はこうしめられています。 “他人の処女でなしに自分の処女を刺殺し、自分自身の武士…

【堕落論】1.堕落のすゝめ

わたしはテレビが好きです。 テレビは子どもの教育によくないだの、目が悪くなるだの、バカになるだの、最近はなにかにつけて悪役になりがちなテレビくんですが、わたしは好きです。 もちろん、テレビを見てばっかりいたらバカになる、という意見には同感し…

常識を疑ってみる、というおもしろさ

「明治維新という過ち【改訂増補版】日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト」 第一刷発行:2015年1月15日 読書感想文です。 たくちゃんから「これ、好きそう」って教えてもらった本。 タイトル。かなり攻撃的です。 わたし、日本史が結構好きで、特に江戸…

大事なものさえ守れれば、右も左も関係ない、と思う

映画「合葬」を観ての感想。 合葬 : 作品情報 - 映画.com 幕末の話。彰義隊の話。薩摩・長州の側ではなく、徳川側。彰義隊とは、幕末の混乱の中で、将軍様、つまり徳川慶喜を護衛する目的で結成された隊。その存在自体が徐々に不要になっていく中、勝海舟が…

人と自然との関係を守ることが、人々を幸福にする

BSTBSで放送している「THE歴史列伝」2015年6月19日に放送されたのが、 「日本民俗学の父 柳田国男」作家の室井光広氏をゲストに迎え、柳田国男とはどういう人物だったのかについて迫る内容。 録画していた分を観たので、その内容と感想を。 [柳田国男とはど…

高杉晋作について考えてみた

高杉晋作。 といったらなにが浮かんできますか。 幕末になんか活躍した人「おもしろきこともなき世をおもしろく」って言った人奇兵隊ってものをつくった人長州藩の人 といったところでしょうか。 高杉晋作。今、大河ドラマ「花燃ゆ」では、高良健吾さんが演…