むだなものを愛しつづけられる人間でありたい

たとえば誰かに手紙を書くように、何気ない出来事を綴るとしたら。

【18】日本の音楽史(主にロックとか)が気になったので調べてみた(ざっくり)

60年代~の洋楽の流れをざっくり知ったら、じゃあ日本は?と思ったので、調べてみました。
自分が好きor興味があるor聞いたことがある人物名、グループ名しか抜きとっていないので、だいぶ偏りがあるかと思いますあしからず。
(ざっくりです。敬称略です)

 

戦争が終わって。
美空ひばりとか、永六輔(作詞家です。好きなので)とか。

1960年代
ビートルズの影響もあり(1966年来日)、グループサウンズ(GS)が流行。加山雄三もこの時期。
1967年
阿久悠作詞デビュー作「朝まで待てない/モップス
森山良子もデビュー「この広い野原いっぱい」
1968年
GS最盛期。
フォークソングも。「手紙/岡林信康」「自衛隊に入ろう/高田渡

GS、徐々に人気が無くなる。
ロックへの方向転換。
ゴールデン・カップス」「モップス」「フラワーズ」「ダイナマイツ」など。
1969年デビュー「エイプリル・フール
細野晴臣松本隆大瀧詠一鈴木茂
→「ばれんたいん・ぶるう」→「はっぴいえんど

フラワー・トラベリン・バンド
サディスティック・ミカ・バンド」(1975年頃海外で人気)
1972年、「キャロル」矢沢永吉

イルカ「なごり雪
井上陽水「傘がない」
ちあきなおみ「喝采」
和田アキ子あの鐘を鳴らすのはあなた
吉田拓郎「旅の宿」
小柳ルミ子瀬戸の花嫁
泉谷しげる「春夏秋冬」
ガロ「学生街の喫茶店

荒井由実「返事はいらない」※ユーミンデビュー

1973年、四畳半フォークブーム。
かぐや姫神田川
ペドロ&カプリシャス「ジョニイへの伝言」「五番街のマリーへ」

山口百恵西城秀樹郷ひろみ野口五郎とか

1975年、中島みゆきデビュー
キャンディーズ沢田研二とか
1976年、ピンクレディー

キャンディーズ解散とか
さだまさしサザンオールスターズとか
百恵ちゃん引退とか

1980年代
聖子ちゃんとか
RCサクセション山下達郎オフコース竹内まりやとか
中森明菜、きょんきょん、チェッカーズおニャン子クラブとか
安全地帯、尾崎豊BOOWYとか
1987年、BOOWY解散、ブルーハーツデビュー
1988年、光GENJIブレイク、ジャニーズの黄金期の始まり
久保田利伸
東京ドームオープン、CDシングルの発売開始、バンドブーム
1989年、美空ひばり死去

平成へつづく

 

60,70年代のフォーク、ロック
に惹かれました。
いろいろ聴いてみよ。