むだなものを愛しつづけられる人間でありたい

たとえば誰かに手紙を書くように、何気ない出来事を綴るとしたら。

「お・も・て・な・し」について

私、旅館で働いています。(何度目)

ふと思ったことを。

「ホスピタリティ」とか「お・も・て・な・し」とか言われていますが、それらってシンプルに言えば、

 

”相手のことを考えて、行動する”

 

という事だと思っていて、このことは別に接客業でなくても、たとえば営業マンでも当てはまると思いますし(営業したことないけど)、商談先の相手の人のことを考えてプレゼン内容準備したり、好きそうなネタのこと調べたり、手土産とか用意したり、仕事じゃなくても、普段の生活の中でも当てはまると思うんです。

 

別に「お・も・て・な・し」って言われ始めてから意識することでもなんでもなくて、誰にでもできることだと思うんです。

 

この人これ必要かな~と思って、やってみて、別にいらないよ、ってなったら、そのときはそのときで、反省して次につなげればいいだけのことで。

 

正解がないところが、おもしろくもあり、大変でもあり。

 

”相手のことを考えて、行動する”

いつどんなときでも、意識していたいことです。(再確認)