むだなものを愛しつづけられる人間でありたい

20代(女)が思ったことをつらつらと書いていくブログです

佐渡に行ってきます

4月に入ってから、毎日がしあわせで、毎日がたのしくて、びっくりするくらい心安らかで、(大殺界なのに)、近いうちに何かものすごく恐ろしいことが待っているんじゃないかと不安になってしまうくらい、それはもうおだやかな日々でした。

春のせいでしょうか。
桜と霞んだ月と夜風のせいでしょうか。
それとも。

 

だめだめで、ぶれぶれで、自分のことしか考えられなくて、迷惑しかかけられなくて、浮き沈みが激しくて、気分屋で、それでいて頑固で、さびしがりで、かまってちゃんで、もう本当に私より最低な人間っているのかな、とよく思うのですが、それでも、こんな私でも、会いたいって言ってくれる人がいて、受け入れてくれる場所があって。
ほんと、もらってばっかりで、いつになったら返せるのでしょうか。

 

上越新幹線MAXとき、貴重な二階席(二階建て新幹線はもうすぐ運行終了らしい)からは、あたたかい陽射しに照らされてうれしそうに咲き誇る桜たちを、たくさん見られました。

 

群馬から新潟へトンネルを抜けると、そこは雪国でした。
もう4月なのに。

 

新潟駅に着いたら、なんだか、ただいま〜という気持ちになりました。
まだ両手で数えられるくらいしか来てないんですけどね。
あたたかいところです。

 

新潟港からの海はおだやかできらきらでした。
いい天気!
新潟の山々はまだ白くて、雄大で、かっこよくそびえ立って見えました。

 

会いたい人にしばらく会えないさびしい気持ちと、
佐渡でお世話になった人たちにまた会えるうれしい気持ちと、
次はどんな人たちと働くのかなあというたのしみな気持ちと、
うまくやれるかなあというちょっぴり不安な気持ちと、
いつもこんなごちゃごちゃな感じです。
嫌いじゃない感じです。

 

とりあえず3ヶ月、働いてきます。楽しんできます。

 

佐渡で待っています。

 

 

P.S.さっそく、きれいな夕日とまあるい月が出迎えてくれました。ありがたい。

f:id:mitoooomo:20170410222129j:plain

f:id:mitoooomo:20170410222153j:plain