読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むだなものを愛しつづけられる人間でありたい

20代(女)が思ったことをつらつらと書いていくブログです

20歳の私へ、ありがとう

あれは今から約5年前。

私は当時大学2年生。20歳。(!!!)

 

場所は都内にある某大学の教室。

広い教室の中にいるのはざっと100人。

 

当時所属していた学生支部のミーティングの真っ最中。

 

これから始まるキャンペーンに合わせていくつかのイベントが立ち上がり、今日はその各イベントの概要説明。

 

そのうちのひとつのイベントの企画運営に私も携わっている。

 

前のイベントの説明が終わった。

 

司会「次、TFT one step!」

(TFT one step=私が携わっているイベントの名前)

 

TFT one stepに携わっているメンバーが全員立ち上がる。

 

その瞬間、教室内の空気が変わった。(気がした)

 

ざわざわ。

このメンバーなの、すご。

ざわざわ。

メンツはんぱな。

ざわざわ。

パワーありすぎでしょ。

ざわざわ。

 

 

年末(つい最近)、写真の整理をしていたとき。

そのイベントの写真が出てきた。

 

当日、私はカメラ担当だったため、撮った写真がたくさん残っていた。

 

楽しそうな表情のオンパレード。

かと思えば、模造紙を前に向き合う真剣な表情。

模造紙に書きだされる熱い言葉たち。

 

なんだこのイベント、めちゃめちゃいいイベントじゃないか。

 

 

そのめちゃめちゃいいイベントをつくりあげためちゃめちゃ最強なメンバーが、きのう、大集合しました。

 

相変わらず、最強でした。

 

ここに、このメンバーの中にいられることを、こんなにもひしひしと噛みしめたのは、初めての感覚かもしれません。

 

20歳の私、one stepのメンバーのひとりになっていて、ほんとありがとう!!!!

 

またあれくらいのイベント、やりたいなあ…。

 

f:id:mitoooomo:20170104182454j:plain