むだなものを愛しつづけられる人間でありたい

たとえば誰かに手紙を書くように、何気ない出来事を綴るとしたら。

言葉について

【22】”余白”を味わう余裕を、古典は教えてくれるような気がする

お馴染みの。Eテレの番組「100分 de 名著」夏休みスペシャル、ということで今月は、”for ティーンズ”「星の王子様」「走れメロス」「ソロモンの指輪」ときて、最終回は 「百人一首」テーマは、”古典と友だちになろう” 百人一首100人の歌人から各一首ずつ歌を…

朧月夜(おぼろづきよ)

朧月夜(おぼろづきよ)作曲:岡野貞一 作詞:高野辰之 菜の花畠に 入り日薄れ見わたす山の端 霞ふかし春風そよふく 空を見れば夕月かかりて におい淡し 里わの火影も 森の色も田中の小路を たどる人も蛙のなくねも かねの音もさながら霞める 朧月夜 先日、飯…

「くるみ」で号泣した

くるみ/Mr.children ねぇくるみこの街の景色は君の目にどう映るの?今の僕はどう見えるの? ねぇくるみ誰かの優しさも皮肉に聞こえてしまうんだそんな時はどうしたらいい? 良かった事だけ思い出してやけに年老いた気持ちになるとはいえ暮らしの中で今動き出…

作家は言葉で夢を売り出すのが仕事

作家は言葉で夢を売り出すのが仕事 朝の連続テレビ小説「わろてんか」平成29年度後期[第97作] 連続テレビ小説「わろてんか」|NHKオンライン の何話目か(忘れてしまった)の、(たしか)楓さん(演:岡本玲)のセリフ。 ああ、素敵な言葉だ、と思いました。 言葉…

「家喜物」と書いて

私、旅館で働いております。仲居をやっております。 ふだんより気合いの入った席でのこと。お品書きを見ていると、読めない言葉がありました。 「家喜物」 これってなんて読むんですか? やきもの、って読むよ。 家の方々が、家が、喜ぶ物。素敵な言葉ですね…

「明日の君がもっと好き」っていい言葉だと思う

テレビ朝日土曜ナイトドラマ「明日の君がもっと好き」2018年1月クール放送(1月20日~) 公式HP:土曜ナイトドラマ『明日の君がもっと好き』|テレビ朝日 2018年1月クールのドラマは、割と見ていたような気がします。 月9「海月姫」火10「きみが心に棲みついた…